旅行

【弾丸】バングラ通り【プーケット1日目】

  • ホテルまでのアクセス
  • ナイトマーケットでディナー
  • バングラ通りは深夜が最高潮の盛り上がり!

ホテルまでのアクセス

プーケット国際空港に到着したのが21時過ぎ。
空港の到着ロビーを出ると、バスやタクシーのカウンターが沢山で賑わっていました。

ミニバスという乗り合いバスもあり、こちらは比較的お安いようです。
が、人数が集まらないと出発しなかったり、どこを経由するかによってすごく時間がかかってしまう場合もあるようです。

お腹も空いているし、チェックインもまだなのでメータータクシーを選んでパトンへ向かうことに。

宿泊先のパトンビーチのホテルまでは、タクシーで50分程かかりました。
料金は700バーツ。日本円で 2,500円程になります。

ぼったくりに怯えてたのですが、英語で一生懸命話しかけてくれて良心的なドライバーさんでした!

今回はこちらのホテルに宿泊しました。

とりあえずホテルへチェックイン。
ホテルを出てすぐのメインストリートをぷらぷら歩いてご飯屋さんを探すことに。

ナイトマーケットでディナー

お腹が空いていたのですが、今回はプーケットに到着したのが最終便だったので、そろそろ飲食店は閉まり出す頃だろうな、と考えていました。
確かにレストランの営業時間は23時とか24時頃が多かったと思うのですが、ナイトマーケットは全く店じまいを始める様子もなく、むしろお客さんもいっぱいでかなり賑わっていました。

パトンビーチ側からメインストリートを進んでいくと左手に現れる巨大なナイトクラブILLUZION。

その角を曲がるとナイトマーケットが奥まで続いていて、野外版フードコートのようになっています。

もちろんテーブル席に座って食事できます。

沢山の屋台の中からお店を選びます。
その場でいろんなお店のメニューを一品ずつ注文できるのは嬉しかったです!

・空芯菜炒め
・海老の素揚げ?のようなもの
・ガパオライス

にしてみました。

(ガパオ以外撮り忘れ)

空腹すぎたのもあるかもしれないですが、ガパオと空芯菜炒めは凄く美味しかった!
エビのほうは鮮度が悪かったのか、いまいちでした。(小声)

バングラ通りは深夜が最高潮の盛り上がり!

屋台でご飯を食べた後、メインストリートをぶらぶら。

さすが世界中のパリピが訪れるというバングラ通り。

メインストリートには、これでもかといった具合にクラブやゴーゴーバー(?)、ミュージックバーがぎっしり立ち並んでいます。

田舎者の私は街並みを眺めながら歩くだけでも楽しかったです。
中でも一際目立っていたのはイリュージョンというクラブ。

有名DJもゲスト出演したりする有名なクラブらしいです。
パトンのクラブは基本的にエントランスフリー、1ドリンク制。
次回は絶対行ってみたいですね!!


長時間の飛行機で疲れてたのもあり、はやめにホテルへ戻りました。

ページトップへ